デリヘルぺろすき学園・即尺アナル舐めロリ校生激エロヘルス

デリヘル案内ぺろすき学園!

東京23区をはじめ全国の厳選デリヘル情報を紹介

○○フェチのお客さん

変なお客さん

都心部でデリヘル嬢として働いていた時の話です。
私の働いていたお店はいたって普通のデリヘル店。
SMだとか調教だとかそういう特殊なプレイは扱っていませんでした。
それでも時たま変な性癖を持ったお客さんがやってきました。
その日は店長から電話で「今日出勤出来る?ロングのお客さんだけど」と連絡が入ったので、
早速支度しお客さんの部屋へ向かいました。
ドアを開けると20代後半位の割とイケメンな男性が立っていました。
「風俗頼まなくても出来そうな人なのにな」という思いがあったのですが見事に的中しました。
女の人と同棲している形跡があったので「彼女さん居るんですか?」と聞くと、
「居るけど今は旅行で居ない」との事。
世の中には物好きな人も居るんだなと思いながらプレイの支度や料金の打合せを済ませ早速仕事に取り掛かりました。
するとその男性が「お願いがあるんだ、これ着れる?」と言いながら紙袋の中から何かを取り出しました。

サービス精神

袋から出てきたのは青色の競泳水着でした。

こういうのは本来オプション等の別料金が必要なのですが…イケメンにお願いされて悪い気分はしなかったのでOKしちゃいました。
「こういうのが好きなんです?」と興味本位で質問してしまいました。
事情を話されたのですが、要約すると彼女に自分の性癖を伝えていなかったみたいで。
嫌われるのが怖いから今回はデリヘル嬢でって事だったみたいです。
因みに競泳水着が好きっていうよりは、体にピタッとフィットする着衣が好きって感じらしい。
そんな人も居るんだなって思いながら早速着てみるんですが…競泳水着ってすごい食込むんですよ、アソコに。
しかも妙に体が締付けられる感じがして…正直着ただけで軽く興奮していました。
あまりこういうプレイに学がない私はお客さんにリードをお願いしました。
するとハサミを取り出し乳首二箇所、クロッチ部分に一か所切れ込みを入れ始め、
性器が全て丸出しの状態にさせられてしまいました。
こういう仕事をしていたら裸を見られるのは慣れっこなんですが、
その時は妙に恥ずかしさが込み上げてきて…その、興奮してすごい濡れちゃったんです。
それを見てお客さんも興奮しているのが分かりました。
切れ込みで丸見えになった私の秘部に結構大き目な逸物がズルッっと入ってきました。
着衣しながら挿入される事が今まで無かったので物凄く興奮して不思議な気分に浸っていました。
「イキそうだ、ぶっかけていい?」というので「うん、いっぱい出して!」と答えると、
青い競泳水着の上に白濁のドロッとした粘液が大量に飛び散りました。
青と白のコントラストが妙な卑猥さを醸し出している気がしました。
満足そうな顔をしたお客さんが「ありがとう、楽しかった」と笑顔でお礼をしてきたのが結構印象的でした。


本当はお金を貰ってしないといけないサービスなのですが、
そういう気に入ったお客さんには結構ルール違反的なサービスしちゃってましたね。
余り公には出来ないですがそういうデリ嬢は結構多いのでダメ元で何かお願いしてみると良いかもしれません。